コンテンツ2

2013年6月議会

【一般質問より】

6回目の一般質問に登壇。開会直前に知事が表明した「上海線維持のための県職員派遣」「ドルフィンポートへのスーパーアリーナ構想」が議論を呼んだ議会でした。「上海線維持のための県職員派遣」については、一般質問・委員会質疑を通じて議論を行いましたが、結果「もっと安くて、効果的な方法がある」「まずは民間を対象にすべきで、官優先は認められない」と考え反対しました。

 

また一般質問では、プロスポーツ振興について、ドルフィンポートのスーパーアリーナ構想について、上海線維持のための県職員派遣について、(鹿児島に稼げる仕事をつくる観点から)食品の輸出に向けた環境整備について、政策評価の充実についてなどを質問しました。

 

(県議会会議録:23行目〜43行目)

 

 

【上海線維持のための県職員派遣について】

 

<合同審査会より>

 

・私の質問で、県職員に「手当」まで出ることが明らかに。(328行目〜334行目)

・他の政策手段(民間向けの補助など)について(336行目〜347行目)

・県民から反発も強い案をなぜ撤回しないのか?(347行目〜351行目)

 

<再修正案に対する本会議質疑>(94行目〜99行目)

当初「10ヶ月で県職員1000人」案であったのが、県民の反対を受け6月議会開会直後に「県職員700+民間300」に修正されたものの、県民の反対は収まらず最終的に「向こう3ヶ月分の県職員200+民間100」を提案するという形に。

 

私は「それでは、再修正案は当初案と何が違うのか?」と言う観点から質疑を行いましたが、結局本質は何も変わりがないことが明らかに。よって反対討論を行い反対しました。

 

<反対討論>(18行目)

 

 

 

【環境厚生委員会での議論より】

 

<保健福祉分野>

 

・動物愛護について㈰(12行目〜22行目)

・離島の救急搬送について(74行目〜78行目)

・動物愛護について㈪(111行目〜123行目)

・鳥インフルエンザ対策について(151行目〜157行目)

・風疹対策について(159行目〜163行目)

・民生委員の費用弁償について(223行目〜225行目)

・医師確保について(245行目〜255行目)

・県立大島病院救急救命センターの体制整備について(278行目〜282行目)

 

<環境林務分野>

 

・産業廃棄物処分場「エコパークかごしま」の運営費試算について(121行目〜134行目)

・森林技術総合センターの県単研究費について(141行目〜147行目)

・屋久島のかごしま低炭素社会モデル創造事業について(196行目〜202行目)